カスピ海を貨物船で アクタウからバクーへ

Journy in all over the world

カスピ海を貨物船で アクタウからバクーへ

2018年8月22日 世界一周情報 0

今回私は貨物船でアクタウからバクーに移動しました!!

貨物船に乗りカスピ海を渡航することは滅多にない経験でした!!

その模様をご紹介します!!

まずはカザフスタンのアクタウをご紹介。

Processed with VSCO with c1 preset

アクタウはカザフスタンの西側に位置し、カスピ海に面しています。

海水浴をする事ができますが、アクタウでやる事といったら海水浴しかありません。笑

私も初日に海水浴をしようと思い、カスピ海に行きました!!

Processed with VSCO with c1 preset

透明度が高くて綺麗だなぁと思っていたら、

うん?

みんなお気づきでしょうか。

上の写真をよーく見ると…

Processed with VSCO with c1 preset

まさかのウミヘビ発見!!!!

海水浴を諦め帰宅しました。笑

※ちゃんと海水浴が出来る場所が他にあるので、ご安心を。私も翌日別の場所で海水浴しました。笑

 

はい。

ちゃんと貨物船での移動を説明しますね。

貨物船でバクーに向かう流れは、

  1. チケット売り場に行き、貨物船がアクタウに着いたら連絡してもらうように手配する。
  2. 貨物船が来るまで待つ。
  3. 貨物船が来る連絡が来たらチケットを買いに行く。※貨物船が到着しないとチケットは買えません。(チケットの料金:8500円程)
  4. 貨物船の乗り場に移動する。
  5. 貨物船でアクタウからバクーに行く。

 

上記の流れになります。

まずアクタウのチケット売り場ですが、

こちらになります。

Processed with VSCO with c1 preset

外観はこんな感じ!

月曜〜金曜日の9時〜18時の間に運営しています。

そこのスタッフの方に船がいつ着くのか聞き、自分のメールアドレスを渡し連絡してくれるように手配します。

 

次に貨物船が来るまで待つのですが、これが本当に大変です。

初日のスタッフの情報では貨物船がアクタウに到着するのは3日後とのこと。

意外と早いじゃん!

ラッキー!!

と思っていたのですが、

3日後まだメールが来ません。

あれ?と思いチケット売り場に行くと、

「天候が悪いから船は来ません。」

メールしてやぁぁ〜

まぁそんなに簡単にはいかないなと気持ちを切り替えます。

スタッフの方の情報だと、まだ貨物船はバクーにあり、着くのは2日後とのこと。

また2日待ちます。

2日後、またメールが来ません。

悪い予感を感じながら、チケット売り場に行くと、また天候が悪いからバクーにあるとスタッフが!!!!

もぉ〜〜

情報と全く違うじゃん!!

次の2日後またメールが来ません。

チケット売り場にまた行きます。

「明日には貨物船が来るよ!」

おおお!!!!!

やっとくる!!!!!

「でもアクタウに貨物がないから今回は人は乗せないよ!」

うん?

え?

なに?!?!

なんじゃそりゃあ!!!!!!

貨物なくてもバクーに行くなら乗せてくれればいいじゃん!!!!

でも乗せない!との一点張り。

「後2〜3日経てばまた貨物船が来るかなぁ〜」

もう何も信じられないよぉ〜

諦めムードで飛行機に切り替えるか考えながら宿に帰ります。

宿の手前で、

一緒に貨物船を待ってる戦友から、

「明日の貨物船のチケットを売りに私達の宿にチケット売りの人が来るみたいだよ!」

え?!?!?!

乗れないんじゃなかったの?!?!

期待と不安を胸に宿に戻ります。

チケット売りの人が来てる!!!!!

みんなチケット買えてる!!!!!!

速攻でチケットを買います!

チケットの料金は、一人8500円程。

やっとの思いでチケットをゲットしました!!

翌日の午後4時ごろに出発予定ということで、明日の朝船着場に向かいます!

12時頃みんなで向かうと約束をし、就寝。

午前4時

ゴンゴン!!!

ゴンゴン!!!!!

?!?!?!?!

なに?!?!?!?!

ドアの前には戦友が。

「出発が早まったからもうすぐ出るよ!!」

えーー?!?!?!

なにそれ!!!!!!

もうなんの情報もあてになりません。

慌てて準備をし、みんなで出発。

 

フェリーが出るところは、

アクタウから70キロ先にあります。

タクシー代は一台2300円程でした!

約一時間後フェリー乗り場に到着。

Processed with VSCO with c1 preset

フェリーがある!!!!!!

ここまで長かった…

イミグレの前で待ってて!とのことでみんなで待ちます。

1時間

2時間

3時間

え、まだ?

4時間

「イミグレ通って〜」

いやいや!!どんだけ待つんだ!!!

結局イミグレを通れたのは11時頃

その後船に乗船するまで待ちます。

1時間

2時間

3時間

4時間

「乗船して〜」

だ!か!ら!遅いわ!!!!!

結局乗船出来たのは四時頃。

全然朝早く出た意味がありません。笑

やっとのことで乗船!!!

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

みんなヘトヘトです。笑

Processed with VSCO with c1 preset

中はやはり貨物船!!!

疲れも忘れテンションがアゲアゲです!!

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

船の中を探索!!!

貨物船に乗ってカスピ海を渡航最高です!!

船の中は基本どこでも行き来可能です!

貨物船内では朝昼晩の三食ご飯が出ます!

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

夜になると夕焼けが!!!

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

めっちゃ綺麗でした!!!

周り見渡す限り海が広がり、

本当に貨物船を待って良かったな!と思いました。

Processed with VSCO with c1 preset

昼にも夜にも暇な時間にウクレレ練習。

カスピ海の真ん中でウクレレを弾くことなんて人生で最初で最後ですね。笑

Processed with VSCO with c1 preset

次の日の18時頃アゼルバイジャンのバクーに到着!!!

Processed with VSCO with c1 preset

みんなアクタウでの船待ちからやっとの思いでバクーに到着しました!!!

船が着く場所はここらへん!

実際はバクーではなく、アラットという場所に到着します。

バクーから70キロほど離れた場所になります。

乗合タクシーでバクーに向かいます。

タクシー代は2000円程。

やっとの思いでバクーに到達!!

Processed with VSCO with c1 preset

色々大変でしたが、

本当に貴重な体験でした!!

カスピ海を貨物船で渡るというマニアックな方法をあえて取る変わり者の戦友達です。

今回この方々と一緒にカスピ海を渡れ、本当に良かったです。

皆さんも是非カザフスタンからアゼルバイジャン に渡る際には貨物船という面白く素晴らしい方法を考えてみてくださいね!

アゼルバイジャンの投稿もお楽しみに!!

旅ブログのランキングに参加しました!
ブログの内容が参考になった!面白かった!と感じた方は下記のリンクをクリックお願いします!!

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です